清原啓子 『海の男』

清原啓子 『海の男』
清原啓子 『海の男』
作家名清原 啓子
作品名海の男
買取方法出張買取
ご依頼地域奈良県奈良市

買取参考価格 150,000

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。

※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

この査定金額になった理由

皆様こんにちは。緑和堂大阪支店でございます。

今回ご紹介しますお品物はこちら。清原啓子 作 銅版画『海の男』でございます。

清原啓子は、東京都八王子市出身の銅版画家です。
1987年、心不全により31歳という若さで夭折されており、画家として活動した期間は10年ほどになります。

1980年頃より画家としての活動をはじめ、82年には日本版画協会の日本版画協会賞を受賞し、翌年には初の個展を開催しました。急逝されたのは、87年の個展のすぐ後のことでした。その短い生涯に残した作品はわずか30点と非常に少ないですが、その才能の煌めきは多くのファンを作りました。

作風としては、卓越した技量と書き込みで表現される幻想性、耽美性が特徴です。
本作もまた、不思議な世界観を持っています。海の男とありますが、男のいる其処は海ではなく、散乱する小道具も海に関するものとも言えません。ここで言う「海」とはなんなのか。男は「海」から帰ってきたのか。圧倒的な描きこみから何を感じるのか、想像力を試されているような気分になります。

今回は有名作家でありながら、作家としての発行数が少ない中での貴重なコレクションであったこと、ヤケとシミが見られたことから、こちらの評価とさせていただきました。

版画買取はこちら

奈良県奈良市の出張買取のご案内

査定・鑑定料、出張費すべて無料

フリーダイヤル 電話受付時間 11:00~18:30(水曜定休)

他店でご満足できる値段がつかなかったお品、価値があるかわからないお品など
確かな鑑定眼を持つ鑑定士が高くご評価させていただきます。

  • メールでの無料査定・お問合せ
  • LINEでの無料査定・お問合せ