酒井田柿右衛門 作「濁手 山つつじ文 皿」をお譲り頂きました。

酒井田柿右衛門 作「濁手 山つつじ文 皿」をお譲り頂きました。
酒井田柿右衛門 作「濁手 山つつじ文 皿」をお譲り頂きました。
作家名酒井田柿右衛門
作品名酒井田柿右衛門 作「濁手 山つつじ文 皿」
買取方法出張買取
ご依頼地域奈良県奈良市

買取参考価格 280,000

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。

※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

この査定金額になった理由

皆様、こんにちは。 緑和堂 京都本店でございます。

今回ご紹介させて頂くお品物は、酒井田柿右衛門 作「濁手 山つつじ文 皿」でございます。

酒井田柿右衛門は江戸から代々続く佐賀の陶芸家です。初代は柿右衛門様式と呼ばれる磁器の作風を確立し、その作品はヨーロッパなどにも輸出されマイセン窯を筆頭に多くの窯でその様式を真似て作品が作られました。

今回お譲り頂きました「濁手 山つつじ文」は柿右衛門が代表する濁手と呼ばれる技法を用いて制作された作品です。
濁手は米の研ぎ汁のようにやわらかみのあるミルキーホワイトの色が特徴で、素地の調合が非常に難しいことで知られております。
柿右衛門の窯元の作品とは一線を画す出来栄えです。
その上に色鮮やかな山つつじが描かえており、非常に見応えのあるお品物でした。状態も非常に綺麗で付属の共箱も揃っておりましたので、今回はこちらの評価となりました。

作品の状態によっては評価が変動致しますのでご了承下さいませ。

 

陶器・陶磁器・陶芸品買取はこちら

奈良県奈良市の出張買取のご案内

査定・鑑定料、出張費すべて無料

フリーダイヤル 電話受付時間 11:00~18:30(水曜定休)

他店でご満足できる値段がつかなかったお品、価値があるかわからないお品など
確かな鑑定眼を持つ鑑定士が高くご評価させていただきます。

  • メールでの無料査定・お問合せ
  • LINEでの無料査定・お問合せ