二世 白井半七 作『乾山写 松ノ図 食篭』

二世 白井半七 作『乾山写 松ノ図 食篭』
二世 白井半七 作『乾山写 松ノ図 食篭』
作家名白井半七
作品名二世 白井半七 作「乾山写 松ノ図 食篭」
買取方法出張買取
ご依頼地域福岡県筑後市

買取参考価格 50,000

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。

※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

この査定金額になった理由

皆様こんにちは。緑和堂福岡支店でございます。
今回はお茶の先生をされていたお客様からお譲りいただいたお品物をご紹介させていただきます。

今回ご紹介するお品物は、二世 白井半七 作「乾山写 松ノ図 食篭」でございます。食篭とはお茶会などで、主菓子を出す際に使うお品物でございます。
招いた人数分の菓子を入れるため、大きく作られているのが特徴です。
角形の物や円形のものなど様々な種類のものが存在します。

今回の作品は乾山写という題がついておりますが皆様ご存じでしょうか?
乾山写とは江戸時代の陶工、画家である尾形乾山の作風を写したお品物のことをいいます。
ちなみに白井半七はこの乾山写がかなり上手と言われている作家です。
乾山同様葉は染付、木は銹絵でしょうか。
大胆なデザインでどこか温かみのあるこちらの作品はまさに乾山写しと呼ぶにふさわしいお品物といえるでしょう。
また、こちらのお品物には表千家十三代目家元である即中斎の花押がありました。
花押のある共箱も二重箱にしっかり守られていたため、非常にきれいな状態でした。貴重なお品物をお譲りいただきありがとうございました。

緑和堂では、茶道具の取り扱いを強化しております。
また茶道具をはじめ、新作陶器や掛軸などの取り扱いも行っております。
気になるお品物などありましたら、是非緑和堂までお気軽にご相談くださいませ。

茶道具買取はこちら

査定・鑑定料、出張費すべて無料
お気軽にご来店・ご相談下さい。

フリーダイヤル 電話受付時間 11:00~18:30(水曜定休)

他店でご満足できる値段がつかなかったお品、価値があるかわからないお品など
確かな鑑定眼を持つ鑑定士が高くご評価させていただきます。

  • メールでの無料査定・お問合せ
  • LINEでの無料査定・お問合せ