亀井 南冥 作 書巻「君子行二六首」お買取り致しました。

亀井 南冥 作 書巻「君子行二六首」お買取り致しました。
亀井 南冥 作 書巻「君子行二六首」お買取り致しました。
作家名亀井 南冥
作品名君子行二六首
買取方法出張買取
ご依頼地域埼玉県三郷市

買取参考価格 11,000

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。

※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

この査定金額になった理由

皆さまこんにちは。緑和堂関東エリア担当です。
今年は関東もこの数日で桜の開花が始まりました。例年より一足早く春を感じている今日この頃です。

さて、本日は江戸時代の儒学者・亀井南冥の巻物をお買取り致しましたのでご紹介させていただきます。

儒学者として主に西日本で活躍した南冥は、福岡で発見された国宝の金印「漢委奴国王印」の研究者としても有名で、当時からその名声は高く、多くの弟子を学者として育てました。

題材となっている「君子行」は中国・漢時代の民謡で、現在にも伝わる故事成語「李下に冠を正さず」という言葉の出典にもなっています。
制作時期は「寛政庚戌」すなわち寛政2年で1790年のものとみられます。寛政の改革が本格化し、自らの学問を禁じられる中、南冥は何を思ってこれを書いたのでしょうか。

 

緑和堂では本作のような巻物作品の買取も致しております。お気軽にお問い合わせ下さい。

掛軸・巻物買取はこちら

埼玉県三郷市の出張買取のご案内

査定・鑑定料、出張費すべて無料
お気軽にご来店・ご相談下さい。

フリーダイヤル 電話受付時間 11:00~18:30(水曜定休)

他店でご満足できる値段がつかなかったお品、価値があるかわからないお品など
確かな鑑定眼を持つ鑑定士が少しでも高く買い取らせていただきます。

  • メールでの無料査定・お問合せ
  • LINEでの無料査定・お問合せ