『郷倉千靱作 紅梅と壺』をお買取り致しました。

『郷倉千靱作 紅梅と壺』をお買取り致しました。
『郷倉千靱作 紅梅と壺』をお買取り致しました。
作家名郷倉 千靱
作品名紅梅と壺
買取方法出張買取
ご依頼地域東京都北区

買取参考価格 20,000

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。

※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

この査定金額になった理由

皆様こんにちは、緑和堂関東営業所でございます。
今回ご紹介する商品は「郷倉千靱作 紅梅と壺」になります。郷倉千靱は、富山県出身の画家で大正から昭和にかけて活躍しておりました。大正4年に東京美術学校日本画科を卒業し、翌年にはアメリカに渡りボストン美術館所蔵の日本画作品の調査及び複写を行っていました。帰国後、1920年の帝展にて初入選を果たします。その後も帝展に出品をし幾度かの入選をしております。40代の頃には帝国美術学校に教授として就任し、後進の指導にも当たっています。その後は多摩美術大学教授に就任し74歳まで教授として指導に当たっていました。

郷倉千靱の描く絵画の特徴は、細かい部分まで描きつつも滑らかな描写をしている所です。日本画と分類はされていますが、アメリカの留学経験からか、写実性に西洋画の作風を取り込んでいる印象も感じることができます。日本画の中でも自由な作風が持ち味の作家といえるでしょう。

日本画買取はこちら

東京都北区の出張買取のご案内

査定・鑑定料、出張費すべて無料
お気軽にご来店・ご相談下さい。

フリーダイヤル 電話受付時間 11:00~18:30(水曜定休)

他店でご満足できる値段がつかなかったお品、価値があるかわからないお品など
確かな鑑定眼を持つ鑑定士が少しでも高く買い取らせていただきます。

  • メールでの無料査定・お問合せ
  • LINEでの無料査定・お問合せ