十三代今右衛門 作 『色絵吹墨 唐花文 茶碗』をお買取致しました。

十三代今右衛門 作 『色絵吹墨 唐花文 茶碗』をお買取致しました。
十三代今右衛門 作 『色絵吹墨 唐花文 茶碗』をお買取致しました。
作家名今泉今右衛門
作品名色絵吹墨唐花文茶碗
買取方法出張買取
ご依頼地域東京都千代田区

買取参考価格 70,000

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。

※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

この査定金額になった理由

皆様、こんにちは!緑和堂東京支店でございます。

今回、お客様からお買取させていただいた商品はこちらです!
十三代今泉今右衛門 作 『色絵吹墨 唐花文 茶碗』でございます。

今右衛門の歴史は古く、1640年代まで遡ります。日本が磁器製作に取り組みだしてから数十年後に、中国から伝わった赤絵の技術が確立していきました。今右衛門家は技術が最も高いと評価され、鍋島藩の御用赤絵師として任命され、以後、現代に至るまで時代を乗り越えながら鍋島焼の伝統を継承し続けています。
今回の作品を製作した十三代は、平成元年に国の重要無形文化財保持者の認定(人間国宝)を受けております。十三代の考えは、「伝統工芸は現代の人に向けた新しい仕事でなくてはならない」というものであり、伝統的な鍋島焼の芸術性を高めつつも新しい技法として「吹墨」「薄墨」「緑地」の技法を確立し、多くの人に愛される作品を生み出しました。

今回の商品はお茶碗の状態も良く、共箱もあるため上記の金額でお買取致しました。
共箱があるかないかで金額は大きく変わりますので、ご参考にしてください。

緑和堂では、今泉今右衛門をはじめ、陶磁器作品の強化買取を行っております!
また、掛軸・食器・茶道具・陶器類・刀剣・甲冑・洋画・日本画など、幅広い商品ジャンルをお取扱いしております。遺品整理やコレクションの整理にはぜひ、弊社緑和堂までお気軽にお問合せくださいませ。

茶道具・茶器買取はこちら

東京都千代田区の出張買取のご案内

査定・鑑定料、出張費すべて無料
お気軽にご来店・ご相談下さい。

フリーダイヤル 電話受付時間 11:00~18:30(水曜定休)

他店でご満足できる値段がつかなかったお品、価値があるかわからないお品など
確かな鑑定眼を持つ鑑定士が少しでも高く買い取らせていただきます。

  • メールでの無料査定・お問合せ
  • LINEでの無料査定・お問合せ